00.jpg

debutant 徒花の妖精姫2

前作の直後、なんとか婚約は成立したものの立場も関係性も微妙なまま、ある日夜会に招待をうけて……みたいな話です。

これはこれで単体として読める、はず。

  • 発行日 2018年8月12日
  • B5/40ページ
  • イベント頒布価格 400円

通販・電子書籍情報

続きは本文試し読み。

180812_003.jpg

180812_004.jpg

180812_005.jpg

180812_006.jpg

040.jpg

通販・電子書籍情報

南科そう(ナンカソウ)

デジタルにも「アナログ感」なるものを追い求めるオールドタイプヒューマン。

更新通知を受け取る