monthry.jpg

月報 2019年4月号

締め切り間際でヒーコラしてるのに、エンドゲームのショックが想定以上にでかくで膝ガックガク。

既報ですが改めて、5月12日コミティア128にスペースいただけたのでサークル参加します。スペースは【M16a】です。よろしくよろしく。

これも繰り返しのお知らせになりますが、先日予告した通り、GW明けをめどにKindleとBOOKWALKERで展開している「徒花の妖精姫」1巻を値下げします。詳細や意図などは前の記事を参考にしてくださいな。


今月やったこと。

  • 5月の新刊準備。
  • 5月のイベント参加準備……。
  • 5月の準備……!!

全然表に出ない作業をしている。その分、イベントでお披露目できるように頑張ります。

5月のイベント直前ですけど、参加予定の11月コミティアの詳細が公式サイトに出てました。日数を計算すると怖い……。

とはいえ、同人誌を描くのは楽しいんですが、同じものばかり描いてると視野がぎゅーっと狭くなる感じがあるので、夏ごろまでは実験的に新規タイトルを小出しに出したいなあ、と思ってます。

去年の後半くらいから、心理的に一時かなりの「描くことが苦痛」になってしまった時期があり、理由がよくわかってなかったんですけど、今回の本も序盤はその調子でぐだぐだしつつ、途中でわけもなく「あああれ? こういうこと?」と思う瞬間がありました。全然乗れなかった自転車が、練習の果てに急に乗れるようになったような感じ。別にそれで何かに気づいたということはないんですけど、今は割と調子よく描いてます。いい意味で「ここらへんでいいのでは」という力の抜き方・かけ方が一つわかったというか。

それが作品の品質に反映されるかどうかはわからないんですが、まあでも、そういう軽さは続けていく上では大事かなあと。ともかくラストスパート頑張ります。

あとGW明け、コミティアの直前くらいに、ちょっとだけお知らせできそうなことがあるので、その時はまたお知らせにきます。そのころには入稿しているはず……きっと……。

南科そう(ナンカソウ)

デジタルにも「アナログ感」なるものを追い求めるオールドタイプヒューマン。

更新通知を受け取る