monthry.jpg

月報 2019年3月号

エイプリルフールはありません。


今月やったこと。

  • 徒花の妖精姫3巻の電子書籍を配信開始
  • 5月新刊の製作中…。
  • 制作の合間にウェブ漫画ポコポコ描いてました。

恐らくなんですけど、この調子だと4月の報告、何もできないんだよなあ……締め切り直前真っ盛りの時期……。

先月購入したraytrektab DG-D10IWP、あれこれ環境やオプションアイテムを試してみて、一応落ち着いてきました。

前の記事で書いてからほぼ変わってませんけど、8インチ用ペンを購入してこれを外出用ペンにしてます。六角形なので勝手に転がっていかず、外でとりまわすにはちょうどいいかなと。ペン先は丸っこいので、10インチペンには精度で負けますけどどうせ外ではそんな細かい作業はできないので。

いつでも持ち歩いて隙間時間にサクッと作業! とするにはやっぱりデカいし重いです正直。家の中でいろんな姿勢でお絵かき! も試してみたけど、寝転がったり床に座ったりすると、腕や肩の動きが制限されるので描きづらく、机に椅子で描いてるのが一番楽という結論に。デスクトップパソコンとかわらーん。

とはいえ、家での作業につかれて散歩がてら持ち歩いて椅子のある所でぺけぺけ下書き描いたり、デスクトップパソコンの横においてラクガキしたり、なんやかんや触ってます。そういうののおかげでラクガキ漫画が量産されることに。いい具合に気が抜けるデバイスです。

参加予定のコミティアが1000サークル近い落選が予告されてるので、正直気が気でない。しかし今から描いておかないと絶対に間に合わなーい。

新刊はいつものあの二人の本です。短めの話を2つ3つ束ねた本の予定です。続きを描くほど短い話になっていくのどうなんだと思うんだけど。元々やっぱりあの最初の本で終わらせるつもりだったんですが、なんでかずるずる続いてしまっているので終わるタイミングを逃したな、という気持ちがありー。でも細かい話が浮かんでる間に「この辺に向ければいいんじゃない?」という方向も見えてきた、気がする? 自分でも終わらせ方が下手だな自覚しているので、なんとか綺麗に着地できないだろうかと頭を絞っている感じがあります。それでも読んでもらえたら嬉しいです。

予告していた再録本は無理だった! またいつか!

南科そう(ナンカソウ)

デジタルにも「アナログ感」なるものを追い求めるオールドタイプヒューマン。

更新通知を受け取る